FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々に日記書くなぁ(´・ω・`)
最近、仕事が忙しかったからなあ・・なんか疲れた

ストレスはドライブで発散させるので
先週の日曜日ドライブがてら御菓子御殿というとこに
行ってきました。
名前からして

御菓子ばっかり売ってるとこです


沖縄観光に来る人がお土産とか買ってくんで地元の人間は
あまりそういうとこ行かないんですが、気分転換ということ
で行ってみました。

駐車場に車停めたらやっぱ自分の車以外はレンタカーですね。
で、降りた瞬間になにやら甘い匂い..
どうやら店舗と工場が一緒になってるみたいです。甘党じゃない自分は
ちょっとウッ・・ってなりましたけど一緒にいた友達は
テンションあがってました。友達は昨日の晩飯何?って聞いたらケーキって答えるくらいだから、かなりの甘党なんでしょう。
中に入るとスゲー御菓子の数、ガラス越しに工場の中も見れましたょ
紫色のタルトがコンベアの上をたくさん流れてました。
お酒コーナーもありましたね。
酒飲まないんで無視しましたけど
お酒をお土産に買うならいいじゃないでしょうか。
御菓子いろいろあったんですが、一番人気の高そうな紅いもタルトを
買ってみた。すんげーうまかった。そんなに甘くもなく今まで食べた事ないような味でした。
ほかの御菓子はわかんないけど紅いもタルトはかなりうまいです。
地元の人にも観光で来る人にもこれはホントにオススメです。
沖縄くる人は御菓子御殿に行くといいですよ。
多分奥のレストランから海も見えるかもです。

サイトこっちです→http://www.okashigoten.com/


御菓子誤伝

タルトつくってる

スポンサーサイト


この夏は沖縄!
沖縄はもう梅雨も明けそうですね。(`・ω・´)
雨ばっかりだった沖縄も夏に向けて観光客とか多くなりそう。
夏といえば沖縄ですね。海もキレイだし、海もキレイだし、海も。。

海しか思いうかばねぇ



いろいろ沖縄について調べてたらやっぱ沖縄の観光のサイトは多いですね。

ここのサイト見やすいし、情報も多かったですょ
沖縄はいさいネット
http://www.hai-sai.net/

トップ画面で情報がまとまってるので知りたい事がすぐ
調べられて便利ですね。ツアーの情報や飛行機の発着情報も見れて
けっこう沖縄に関して調べやすいサイトではないでしょうか?

この夏に沖縄にいく人は参考にしてみて下さい。



北斗の件
最近 スロの北斗が調子悪い?(´・ω・`)
自分こないだまで北斗の天井て1200回だと思ってたけど
2000回なんですねΣ(゚Д゚)
1000回から1500回くらいまで
回しちゃいました。
今までが調子よかったんだな。
今回はいい勉強になったです。
高い授業料だったなぁ・・・orz








メールフォーム サンキュー
最近オープンした3Qフォームplusというとこのメールフォーム使いやすいですね。
今、無料期間で使ってるですがかなり細かい設定まで出来ますよ。
自分のサイトでお問い合わせのフォームとか使ってるんですけど
お問い合わせでSSLのベリサイン使ってると思ったらグッときますね。
今個人情報とかウルサイですからね。
いちお気をつけとかないとね。

何より携帯用のフォームも一緒に作れるからいいですね。
けっこう携帯からしてくる友達とかもいるしなぁ。
画像をアップして携帯からでも見ることが出来ますよ。
初心者にも使いやすいように操作性もいいですよ。
フォームも3つまで作れるし、質問コーナーとかも作れちゃいますね。

しばらくお試し期間でいじり倒して気に入ったらこのメールフォーム
使おうかと思ってます。

いちお今のとこおススメですんでメールフォーム使ってる人は
試しに3Qフォームplus使っちゃって見てください。



北斗の件



最近、パチスロの北斗の拳が調子イイですね。
結構 10連以上したりしますよ。ヽ(´ー`)ノ

夕方から行くのがミソです。
結構 まわしてあるのが多かったりして
自分のおススメは600回くらいに打つのがいいですね。

大体 600回前後でボーナスくるケースが多いんですよ
あとは1000回近く回ったヤツですね。
多分天井が1200回なのかな?
今まで打ったヤツは1000?1200回ではボーナスが
入ります。

後は何回続くかは運ですね。
単発で終わっちゃったりするのは素直に台を移りましょう。orz

てなわけで全国の北斗ファンの方々、頑張っていきましょう!



image1.jpg





Copyright © いろんな体験したい. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。